幸せな一日

あのね、今日は嫁さん、天皇杯応援のため松本アルウィンに行くっていうんですよ。上田を応援しつつパルセイロを応援するという、よくわからんことするみたいす。

僕は朝6時に起きて波チェックと山の天気チェック
まず、山梨県北杜市の天気、午前中は降水確率50%の雨、すでに弱い雨が降っているようです。
さて、海。
寺泊のライブカメラで見るとほとんど波はありませんねえ、だめだ。
でもヤフー天気予報の高田でみると、波1メートルとあります。
でもね、ライブカメラで波立ってないんだから。
嫁は行く準備を進めております。
ふてくされてしまったおれですが心を入れ替え、
おれ、この後、ぼーっとうちにいても退屈だよね。
まあ、1メートルの波を信じることにして、というより暇つぶしで
軽に乗って波パトロールにいってくるか。

高田市内に入ると、今日は謙信公のお祭りのようで、町中が賑わってます。

海に近付きました。たぶんないよね、
あれ、いいぞ、
波立ってます。がーん、感動、早く来ればよかった。
あれ、テレビで見たジェット水流を噴射して空に舞う人間ロケット
こんな郷津でやってる、すげえ
d0085768_19401530.jpg

波は正面テトラ付近はきれいに割れているようですが
当然ながらローカルや中級の方たちの場所なので僕は行きません。
夏の間いじわるにも路肩駐車しないよう貼られていたロープもすでに撤去されていて、サーファーはのびのびと止めて遊んでますね。こうじゃなきゃね。
僕も服を着替えるのもまだるこしいくらいに、あわてて入りました。
まあ、波はぐちゃぐちゃなんだけどね。
いやあ、久しぶりの波乗り、
乗れないんだけど、それでもいいや、波にもまれよう。
波にぐちゃぐちゃにされながら、あそぼう。
それからおれは、時々休みつつもかれこれ4時間くらい入しました。
あのね、パドリング、今日は販促グッズを使いました。
手の指につける水かきですね。
早いんですよ。ぐいぐいと漕げるのね、でも抵抗が多いから疲れる。
でもパドリングの練習になるし、腕も鍛えられるし、
パドリング初めて少しすると痛くなるんだけど、なんだかんだと漕いでいると慣れてきます。
それも、味わいました。

そうそう、ビキニのお嬢さんがブラを外して背中を焼く姿を見たり、ショートパンツのわきからTバックヒモ見せている開放的な姉さんをみたりで、生きてて良かったなあ、
キャデラックエスカレードに乗ってきていた波乗りカップルもいて、どんだけー?どんだけ金持ちなのー?
まあ、それはどうでもいいか
ついた時にはこんな感じで遊べる雰囲気はあまりないんだけど風波があって時おりいい波きてました
午後少し雨が降ったり天気が曇ったりしたときにはけっこういい波、きましたよ
言っときますがね、乗れませんけど。
d0085768_1941798.jpg

なんだかいい感じのサーファーカップル、遊んだ後こうして二人で海を見ています。
ああ、おっちゃん、若くなりてえ。もどりてえ。かわいい子と海に来て遊びてえ。
d0085768_19413957.jpg

4時まで遊んで帰りました。もうぐったり。
危ないよね、疲れた帰り道。
3回ほど一瞬コックリしてしまい、駐車スペースに止めてお昼寝、
わずか20分くらいなんだけどすっきりするんだよ。助かった。

さてすっきりした俺は妙高のセブンで寒さのあまりホットコーヒーを飲みつつ、
「よし、次に生まれてきたら、瑛太みたいな顔になって、サーファーになろう」
て決心しました。
[PR]
by tks23118 | 2013-08-25 19:38 | 波乗りの話


海や山から小さな幸せの欠片を集めてくる係をしています。


by sanoman33

プロフィールを見る
更新通知を受け取る