カテゴリ:普通じゃない旅行( 10 )

籠川に釣りに行った

なんて言うんだろう、
一言で言えば、楽しくなくなったていうのかな。
なんか、いやなことあったわけじゃあないんだけど、あんまり楽しくないのよ。
釣りにはまっていたのは、40歳あたりからクライミングを始めるまでの5,6年あたりなのね。
そのころは楽しくてしょうがないという感じだったんだけど、
なんだか趣味が変わりました、という一言に尽きるね。
そんな一日でした。

あさ、9時出発。10時には大町へ。
扇沢に曲がるところのセブンイレブンで釣り券を購入。
1000円なのよ。
た、高い!
おれ、以前やっていたときは確か300円から500円くらいだったとおもうのよ。
びっくり。だって当時、千曲川上流の高い釣り券で有名な漁協がそのくらいだったんだから。
ぶつぶつ。

籠川大橋の根本からスタート。まずみんなあんまり入らない下のほうからつりあがったんだけど。
堰堤まわりなどなでるようにつっては見た物の当たりなし。
いったん車に戻ってスノーシェードを越えたところまで上がりつりはじめ。
といきなり、来ましたね。形のいいちょうどサイズ。
d0085768_18264035.jpg

お、こいつは良いぞ。
この後、ガツンガツンとくるのかな。
頑張ったんだけどダメでした。
4時になったので納竿しました。

家に帰ってきて、もう大騒ぎす。
少し藪こぎしたり、木や草をさわったり、イワナの腸さばいたりで、何だか体中臭い気がするんですよ。あわててシャワーあびました。
つりのとききるウェダーも帰りの車の中で乾き始めの変なにおいがして、もう臭くてたまらんばーい。
いたたまれません。藪の中はいまどきの長野市内みたいに蛾がいなかったのはよしなんですが。
全部、とにかく全部、洗いました。
魚をさばいたときに着いた、生臭い匂いも抜けなくて、死んじゃいそうになり
どうしたかというと、お風呂のカビキラーを手のひらに振りかけもみ
そうして水洗い、その上にハンドソープで洗いました。
ほんのりと塩素の匂いがして、変な言い方だけど、いいにおいになりました。
塩素の匂いって、時としてさわやかなのね。

趣味がかわったんだな。
魚釣り。今日が最後になるのかな。
ジジイになるまで竿に油くれて大切に保管しておこう。

追伸
こんな感じ。
うちの年寄りは大喜びです。
d0085768_1859710.jpg

[PR]
by tks23118 | 2014-07-20 18:17 | 普通じゃない旅行

リツコング

昨日は、忘年会でしたがホテル・・・でやりましたんで、食べ物もほとんどなくというか、宴会になるとあまり食べない私ですので、帰る頃にはおなかがすいて、シマウマ。
車やラーメンで東京とんこつと生ビールやって、少し楽になったんで帰りました。
今日の朝起きると、ここんとこの腰痛が・・
朝ぶろに入りまして、とてもいい感じです。

職場の若い友人と、オレがほぼ同時にスマホの予約をしたんですよ、かれはiphoneオレはギャラクシーなんすけど、昨日約1週間でiphoneが来たと言ってよろこんでまひたね。
わしのギャラクシーはまだかい!!!

前も紹介したけど、国井律子「リツコング」というブログが面白いですね。こんな生活したいですよ。きっとオレもいつかは世界を放浪、日本を放浪、海辺を放浪したりする日が来る事夢見て、職場のおっさんたちと飲み会頑張ります。

だりぃ!

まあ、踏み切れないだけなんだけどね。
[PR]
by tks23118 | 2010-12-23 08:09 | 普通じゃない旅行

大人の旅行2

11日。京都駅前佐野屋で朝を迎えました。だらだらと飯を食べ、ビールは少し我慢しました。
で、10時に出て向かった先は、嵐山。
d0085768_18414671.jpg

京都タワーと京都駅。
d0085768_18434713.jpg
d0085768_18441640.jpg

よくわかんないけど手塚治キャラがいるんですよ。
レオとアトムがいました。

ちょっと説明するのめんどくさ。

まあ、嵐山、金閣寺、二条城、
駅前の王将でごはん。
で、福井へ。
サンダーバード。
以上。

これ見てください。
乗った「ラン電」という電車。
d0085768_18495259.jpg

これを見てください。
d0085768_18502330.jpg


what?
なんで電車に降りる方はこのボタンを押してください、ていうワンマンバス用のピンポンが取りついているの?
つうことは誰も降りなければ駅に停まらないってこと?それってありなんですかね?
まあ、それはよしとしても、停まらないで走るなら定時より早く動いてしまい、ダイヤが狂っちゃうじゃん。
時刻表にはどう記載するん?
これ、いいの?電車でしょ?
[PR]
by tks23118 | 2009-04-15 18:56 | 普通じゃない旅行

つづき2

んなわけで、釣りというやつを断念した俺様は、だいぶ腹も減ってきました。ご飯を頂きます。
桑名川を、つまり117号線の川向うを飯山に向けて戻ります。とチョットした駐車場と東屋があります。
いつもそこでお店を広げてお昼を食べます。
卵スープ。
アルファ米の五目ごはん。
セブンイレブンオリジナルラーメン。
d0085768_21163794.jpg

ここでおいらの愛用カトラリーを紹介しましょう。
d0085768_21175040.jpg

中央から右にむかって
家族で以前行った八ヶ岳アウトレットに「サイババのお店」みたいな変なアジアン雑貨のお店があって、マジに、サイババの砂と売ってましたからね、そこで買ったアルミのスプーン。
ヤフオクにはまっていた時REIのカトラリーセットを落札、そこに入っていたプラスチックのフォーク。
アジアン料理には必ず付いてくる、アルミやステンのレンゲが気になっていたころ、対ステンレス「シーガル」が超有名と調べたんですよ。娘と福井のレストランで食べた時、添えられていたこのレンゲがほしくなり、店の人にねじ込んで譲ってもらいました、
スノーピークのチタンスプーン。特に思い入れはありまへん。
どうでもいいスプーンの次がペツルのナイフ。
ペツルのナイフはこのクッキング用とアルパインクライミング用と2種類あります。もちろん両方持ってます。
左は鍋。適当に集めました。犬の食器ではありません。
それとこれ↓
d0085768_21294744.jpg

ハワイのホノルル、ワードに以前、アウトドア屋さんがありました。パウダーエッジ。
店も大きく、パタゴニアをはじめとして、アメリカのアウトドアブランドのグッズがぎっしりと並べてありました。
その中にあったMSRウィスパーライトでございます。
70ドル位だったかな。
東急ライフでアルカリイオン水を無料でもらえるシステムがありますが、特にそれはどうでもよくて
このアメリカンなボトルがほしくて800円で買いました。「純水」

1時間くらいうだうだとして飯を食い、帰路につきました。
田舎道を走っていると
道の傍らに貨車が1台。
有蓋車です
d0085768_2140464.jpg

もちろん旧国鉄払い下げの貨車を倉庫に使っている家は結構田舎では見かけますが、
ここの貨車、車輪まで付いてます。
普通箱だけを貰ってきて基礎の上に載せますよね。
そのまんま車輪まで付いてます。近くには飯山線が走っているんで、そこから下ろしたんでしょうか。
そのまんまの貨車です。
d0085768_21411999.jpg

いやあ、おどろきましたね。
キ13という板ばねです
箱とつなげているのは2段リンクという装置です。
いやあ、懐かしい。
いいね。うん、うん、
ぐすん。
涙。
[PR]
by tks23118 | 2009-03-29 21:15 | 普通じゃない旅行

つづき

まるきり釣れなかったワシは、駐車場の車に戻り、足を温めた。
じじいになってから、足のつま先が冷えてたまらん。しもやけになってしもうた
痛くてクライミングシューズがはけないす。

まあそんなわけで、足を大事にするわしは、車で足を温めている間に眠くなり
ちょっとお昼寝。

その後、この川はちょっと雪が多すぎると、別の川に移動しました。
少し長野に戻ったあたりの川です。
ところがこの川も奥に入ると、雪。
良い、ポイント、ってあるじゃないですか。
そこへ行くのに結構歩くんですけど。
10分ほど歩いて断念。
ここも雪が深いス。

もうやめました。今日は断念しました。
ゆっくり車に戻りました
と、見上げるとこんな木々が・・・
d0085768_2342637.jpg
d0085768_23423651.jpg
d0085768_2343257.jpg
d0085768_23433781.jpg


ここどこすか?
カンボジアのアンコールワットすか?
うるしだといけませんので、触りませんです。
[PR]
by tks23118 | 2009-03-27 23:37 | 普通じゃない旅行

行ってきました、渓流釣り。

日頃、街に住んで遊んでいると、自分、アメリカ人?て勘違いしそうなくらいな勢いなんですが、
今日は兆日本人的遊びをしに行きました。
渓流釣り。
おしゃれなフライフィッシングなどやりません。
餌釣りです。
なんと今日に限って雪。
でもまあ、町はうっすらと積もっているだけだし、ま、いいか大丈夫さ。町を出たのが10時。
飯山の町へは11時につき、おう、全然雪ないじゃん。
目的地のxxx川へ11時半到着。
ごらんのとおり。
目がテン。
別世界でした。まだしっかり、冬してました。
d0085768_19355378.jpg

折角来たんだし、準備して雪の中を降りて川に向かいます。
林の中は腰まで埋まるほどの雪。
積雪で木も折れてます
d0085768_19361061.jpg

やべえ、冬だ、ここら辺だけ冬ど真ん中だ。
やっと川に到着。
d0085768_19394336.jpg

1時間ほど釣りましたが。
まあ、魚も奥深くの茶の間でコタツにあたってるんだか、釣れるわけもありませんね。
つづく。
[PR]
by tks23118 | 2009-03-27 19:36 | 普通じゃない旅行

7月19日  野人伝説!

行ってきました。鹿島川大川沢。
大谷原に車を置き橋を渡りすぐ右の廃道へ、仮説の橋を渡って山道へ。かなり荒れた道を濡れながら進む、10年前は何もなかったはずのあたりに大きな堰堤。とてもじゃないけど必要性はゼロ。底あたりで河原に降りる。なんだこっちの側にはしっかりと建設用の車道があるじゃないか。オフロードバイクまである。先行者あり、らしい。
やっと取水堰に到着。この上のほうが水量がある。
しばらく前進。へつりに失敗して川に落ちました。胸までつかったとたん、水の冷たさに死ぬかと思った。
左にアラ沢。今日の目標の一つ。しばらくアラ沢を上がる、しかし急流が続いてるばかりで魚がいそうにない。諦めて本流へ。そろそろ竿をだして・・・全然いません。11時も回り、いい加減嫌になっちゃいました。
川原で休みました。ずぶぬれの服を脱いで、そう、スッパになっちゃいました。チンチンまで出して、「野人」と化した俺でした。
しばらく全裸の野人のままご飯を食べ、まったりとしてましたが、先行者がいることを思い出しあわてて服を着ました。変態じゃありませーん。ただただ脱ぎたかっただけです。野に戻りたかっただけでーす。そんなわけでいい加減、野人ごっこはやめて帰ることにしました。
沢を下っていると突然「おう」と後ろから声が聞こえました。いや、びっくりしましたね。先行者が戻ってきて俺に追いついたところでした。びっくりとともに野人姿の俺見られなくてよかった、とも。
d0085768_18303691.jpg
d0085768_18312085.jpg

取水堰にかかる吊り橋
d0085768_1831474.jpg


野人セルフ写真はありません。
[PR]
by tks23118 | 2008-07-19 18:32 | 普通じゃない旅行

奥信濃へ渓流釣りへ

17日、18日と二連チャンで飲み会はきつかった。

今日は4時半に起床。
5時には車に乗ってました。

一本目の川に到着、秘密の場所へ歩いていきます。
春の暖かい風に吹かれながら、溶け始めて硬くなった雪の上を、ゆっくりと。
フキが包茎君のように先っぽだけ頭を見せています。

めざす淵は来ない間に埋まってしまい、わずかな淀みに糸を垂らしますが、きません。
諦めてすぐ下の淵に糸を垂らしました。とまあ、ガツンときましたね。
その下の少し大きな淵はサケの顔したでかいやつが来ました。
とまあ、その2本で終わり。

次に、行ってみたかった川に初めて行きました。
ここも藪がみな雪に埋まっていて、歩きやすいでした
糸を垂らして少しして来ましたが、バラシ
同じ魚を3回ばらして、あきらめ、上の淵へ、

すると、あっという間に釣れ始め、4匹きました。全部で6匹。
これ以上はいらないので、釣りをやめ、帰宅の途へ
途中の東屋で昼食。
d0085768_16542111.jpg

d0085768_1655897.jpg

向こうに見えるのは千曲川
このあたりの桜はまだだけど、ぽかぽかベンチでご飯作り。田舎っていいね。

とか言いながら帰途、少し居眠り運転こいちまった。
あぶね。
不思議に自分の頭の中は、まだ大丈夫、眠りはしないよ、と都合よく考えちゃうんだよね。
2回ほどコクリときて初めてやばいと気づき、店の駐車場で寝ました。
寝ているとなぜか途中で「居眠り運転してんじゃないか」と飛び起きてしまいました。いつもそうです。
[PR]
by tks23118 | 2008-04-19 16:56 | 普通じゃない旅行

僕の夏休み

しばらく投稿していませんでした。
古いパソコンを処分し、新しく高性能のパソコンを買い
Bフレッツにしました。(フレッツ光、ハイパーファミリーが正解)
また今日から書きためていこうと思います。
実はもう1本ブログを持っていてそちらがメインだったんですが、
プロバイダーを解約した時にさっさと削除されてしまいました。
つまり、このブログが唯一の物になっています。
公開しています。

さて僕は8月の14日、15日、16日と黒部ダムのバックウォーターを歩いてきました。
タイムテーブル
14日朝6時半扇沢駅着。7時のトロリーに乗る。往復2500円高い。
7時半ダム上、出発11時過ぎに平の小屋。12時渡しに乗る。
12時半対岸より歩き始め、2時半奥黒部ヒュッテ着。
翌、15日7時半奥黒部ヒュッテ出発、9時過ぎに渡し場着。団体さんのチャーター船を見送りながら、10時20分の船。渡ってから平の小屋で一休み、11時過ぎに歩き始め3時半にくろよんロッジ
よく16日朝8持出発、8時半の帰りました。

写真は後日サイズダウンしてからね。
[PR]
by tks23118 | 2007-09-02 21:24 | 普通じゃない旅行

阿曽原温泉~祖母谷温泉

阿曽原温泉
旧日電歩道、戦前の方の苦労をしのびつつ歩きます。
高熱ずい道から湧き出しているお湯をプールみたいなステキなお風呂に入れています。
僕の宝、ブラックダイアモンドのメガミッド
d0085768_2214334.jpg
d0085768_22144781.jpg
d0085768_221512.jpg
d0085768_22173742.jpg
d0085768_22245784.jpg

[PR]
by tks23118 | 2006-08-17 22:15 | 普通じゃない旅行


海や山から小さな幸せの欠片を集めてくる係をしています。


by sanoman33

プロフィールを見る