人気ブログランキング |

<   2015年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

やっぱり電子書籍だね

Kindleになれるとどうも紙の本が読みづらくなってきます。
d0085768_22162382.jpg

Kindleでは文中の難解漢字は長押しで辞書が立ち上がりますので、比較的にスラスラ進みますが、紙の本はそうも行きません。
まあ、買って役に立っているといえばその通りなんだけど、いちいち電子辞書を立ち上げて調べて、読み進めます。
今読んでいる「伊藤野枝と代準介」はとくに難解ですから、1ページ読むのに30分以上かかります。
疲れるー!
by tks23118 | 2015-09-30 22:10

止まらない読書

松下竜一ルイズ父に貰いし名は
読み終わり
大杉栄日本脱出記

次の本
伊藤野枝と代準介
読み始め
アマゾンの古本屋で買ったんだけど、それが前回購入の汚れた本と違ってほとんど新品でした。本を開いた跡もないし、ヤケもいっさいない。
素晴らしい。
評価入れておこう。
d0085768_20014331.jpg

by tks23118 | 2015-09-29 19:55

伊藤野枝と代準介

次読む本注文しました。
キンドル化していないので紙本を買いました。
d0085768_09325298.jpg

by tks23118 | 2015-09-27 09:30

ふつうが一番

昨日は仕事。少し忙しくて疲れました。
マックで少し読書して帰宅。
松下竜一「ルイズ父に貰いし名は」
大杉栄「日本脱出記」
帰宅後ゆっくりと晩酌。
ビールにウィスキー
あとはタブレットをうだうだ見

かわって今朝はおいしいコーヒーを入れて朝ご飯。
こんなんで十分幸せです。
d0085768_08131624.jpg

by tks23118 | 2015-09-27 07:53

ルイズ父に貰いし名は

松下竜一を知った事で読書の方向が変わり
ルイズ父に貰いし名は
を夢中になってよんでます。
読み進めるのがもったいない。
とうとう登場人物の関係図を作りました。
d0085768_22352250.jpg

by tks23118 | 2015-09-24 22:32

梶井基次郎全集

そんなわけで太宰治全集を物置のなかで懐かしげに開いたオラは、その隣にひっそりと並んでいる梶井基次郎全集も手に取ってみた。
d0085768_08062312.jpg

これは昭和49年6月とある。
高校3年生、全集を買うお金がなく、いやバイトしまくってたので金はすこしあったかもしれん、おろおろする俺を見かねて、オヤジが知り合いの本やである浅間書房に頼んで取り寄せてもらったものだ。
d0085768_08062877.jpg

この梶井基次郎全集第一巻の箱には、そう初恋の人、○子ちゃんからのラブレターが入っている。
d0085768_08063055.jpg

以前一回見たときには彼女の写真が入っていたんだが長い間に紛失してしまったのかもしれない、見あたらなかった。

ラブレターもふくめてこの梶井基次郎も大切な宝物、青春の甘い思い出とともに大切にしたいな。
by tks23118 | 2015-09-24 07:57 | あの頃、私ばかでした

Eテレ 100分de名著 斜陽見ました

芥川賞作家又吉直樹さんが愛してやまないと公言してからか、
佐藤春夫に宛てた芥川賞懇願の手紙が発見されたせいか、
どうも最近、太宰治がブームになっているようです。
Eテレ100分de名著でも斜陽をとりあげていまして、今夜は最終回。

オラも若い頃、まあほんとに若くておろかだった頃、とても大好きでした。もちろん今でも敬愛しています。電子書籍として全作品を持ってますし時々読んでもいます。

そこで、それを証明するため我が家の物置の奥に隠された秘宝をお見せすることにしました。

な、なんと、昭和50年刊行太宰治全集初版本、全12巻そろってます。ちなみに書簡は第11巻目に収録。
オラの宝物です。
d0085768_20370944.jpg

どうだ!すごいだろ!
第一巻 昭和50年6月とある。オラが横浜さ出稼ぎに行ってすぐの頃だ。確か間違いなければ横浜の地下街の有隣堂で買ったな。
d0085768_20371024.jpg


d0085768_20371390.jpg



そう、あのころ
太宰治に夢中になったり、女の子と文通したり、いずれにせよ甘い青春の1コマてやつです。お恥ずかしい。
またこうして太宰治全集を引っ張り出してしばらくは物置の中でうるうる!
まあ、簡単に言えば
ああ、あのころに戻りたいと、ね。

結局最後には、あのころにもう一回戻りたいなどと心の中で甘酸っぱい結論づけをしてしまうのね。
恥ずかしいアホな過去を引きずる悲しいオラなのだ(笑)
生まれ変わったらすてきな恋愛と、それにもましてちゃんと勉強しようっと(笑)
あれ、何の記事書いてたんだっけ。
by tks23118 | 2015-09-23 20:29

きょうも小布施の土手でゴロゴロ

天気もよく午前中は先日の京都旅行から始まって海へ波乗り、昨日はミズガキと活躍してくれたエクスプローラーを自宅で洗車。
午後、嫁はフラダンスのレッスンとかで、オラの昼ご飯としてスーパーの出来合い弁当をおいて行きやがったので、俺はふと考え、一昨日行った小布施の堤防道路へ行くことにした。
そこでべんとうを食べようかと。
そしてここ。
d0085768_13552218.jpg


d0085768_17100951.jpg

素敵です。いなかがいいねぇ!堤防道路には誰もいない。時折ジョギングしている人を見るだけ。
少し本を読もう。
by tks23118 | 2015-09-23 13:49

ブログを振り返る

確かにブログはその性質上、不特定な方の閲覧という前提があるもので、個人を特定するような文章表現、写真を載せないように注意しなくてはなりません。
以前、私も一回ブログを攻撃されたことがあり、せっかく書きためたブログを削除してしまいました。

そのこともあり今書いているこのブログは、なるべく以上のようなことに注意しながら書いているつもりです。ところがこれは、何というか二律背反というのか、書くという行為は少なくとも何らかの個別具体的なことに触れないと、まるで何を言っているのか分からないということになります。
そこが難しいところですね。
話を面白くしたいと思うとどうしても細かいところに触れたい、でもそこを書くとまずいのではという抑制がかかる。

そういった意味で、このブログを振り返ってみると、作品としてはなるほどなのだけれど、生活感が見えてこないのね。
難しいね。
by tks23118 | 2015-09-23 09:54 | ちいせえ話

幸せの日


今年は娘の出産帰郷もあり、忙しく、
きょう初めて生岩行きました。

まあ、ミズガキでの成果は別として、クルマよ好きな俺は芝生公園駐車場でのキョロキョロ
いいですね。キャンパーですね。
ランクルBJ60ですね。いい感じです。
d0085768_21523021.jpg


次、あ、パジェロだ!おれ、この黒とグレーのツートンに乗ってまして、とは言えだいぶ前、27年くらい前ですよ。懐かしいなあ。
しかしこの人、大切に乗っているらしく、サビもない、タイヤもオラのはいていたやつとおなじだ。そんなに色あせてもない、目立ったへこみもない。素晴らしい。
d0085768_21523150.jpg


そうして、いよいよ、
帰るときみたのがこれ!トヨタタンドラ。
最高てす。こんな路肩に停めていると言う気持ちがよくわかります。
駐車場にはふつうに停められません。無理に入れてこすられてもいやだし。そこで一回りしておりてきて、道路の脇に無理やり停めるしかない、
いいですね。オレも人生最後にこういうでかいアメリカントラックに乗りたいもんです。
みんなに迷惑がられる車に乗りたいね。
小さな車なんかいらないもん!
d0085768_21523336.jpg


4時に駐車場に降りてご飯食べました。
d0085768_21523590.jpg

d0085768_21523817.jpg

幸せの時間です。ラーメン、高原のパンやのパン、そしてコーヒー。こんなもんで、十分に幸せです。
d0085768_21523976.jpg


あ、クライミングの成果ですか?
竜王スタートのお尻が上がって一手目が取れたってだけで十分です。
by tks23118 | 2015-09-22 21:39


海や山から小さな幸せの欠片を集めてくる係をしています。


by sanoman33

プロフィールを見る
更新通知を受け取る